昨日は旅館運営をする我が社の本社から衛生管理の講師が来られて衛生管理の講習を受けました。そのためのレポートを書かなければならないので、この日の朝食営業後、事務所で記入しています。

受講した衛生講習に関しましては年一度の義務が飲食を提供する企業に対して義務付けられております。前職のホテルも年一度、保健所から講師を招いて受けていたと記憶しています。

我が社では本社の人事部所属の講師が来ました。まずは2011年の殺人ユッケ事件から講義は始まり、その時の対応でそこの焼肉店の社長は全てを業者のせいにしていたために初期の対応を間違えて倒産まで追い込まれたと言われていますが、結局のところ食中毒を出してしまえば飲食店は全てが終わってしまうということになるので、日ごろからしっかりとした知識を持って対策を行い業務にあたらなければなりません。

この時期はノロウィルスが流行しますので、従業員から持ち込むことが多い可能性があるので、手洗いと清潔な制服着用、トイレ前や厨房入り口などに消毒液を染み込ませたマットを置き対応して頻繁に交換するようなことを学んだので、そのマニュアルを実行していくことをレポートにまとめました。ととのうみすとのレビュー